MidiPlay 2006/02/16


MidiPlayは、リアルタイムでテンポと音量を変更して記録することができるMIDIプレーヤーです。

「変更を適用する」までいくらでもトライができます。
(PLAYボタンを押すと適用されていない変更は、削除されます。何度でもPLAYをして練習できます・・・)

Vol+,Vol-,Temp+,Temp-のチェックをはずすと中央(変更なし)に固定されます。一度にVolumeとTempoを変更せずに分けて編集すると比較的楽に編集できると思います(極端な変更は、曲を壊します!)

出来上がったデータは、「保存」でスタンダードMIDIファイルで保存することができます。ただし音量の変更は、リアルタイムユニバーサルシステムエクスクルーシブのマスターボリュームデバイスコントロール(F0 7F 7F 04 01 LL MM F7)を使用しています。これに対応したMIDIデバイスでないと音量は、変化しません。



プログラムのダウンロード

TOP | SOFT | LOG | LINK